イベント  2018-08-10 (金)

世界ライオンの日

非営利団体「African Parks」がライオンの保護活動を世の中に広く訴えて行こうと2013年に制定したのが

8月10日の世界ライオンの日(World Lion Day)

ライオンと言えば百獣の王。動物園でもよくみかける人気者の動物だから、数が減っていると言われてもピンと来ない人も多いかもしれない。

しかし、100年前には20万頭いたライオンが、今では3万頭を下回っているというのだから、事態は想像以上に深刻だ。

絶滅のおそれがある種として「絶滅危惧II類(VU)」にも指定されている。

8月10日。

うだるように暑い日本の夏に、サバンナを走り回るライオンの姿を思い描いてみるのもいいかもしれない。