死を前向きに捉えるには - 福岡ペット火葬・ペットお葬式 | メモリアルダイアリー明日花

明日花ブログ

2018 / 09 / 05  23:37

死を前向きに捉えるには

こんばんは!

福岡市ペット火葬 ペット葬儀の

メモリアルダイアリー明日花です!

今日は葬祭ディレクターの試験日!

生徒のみんなはどうだったかな?

全員が合格する事心から願ってます^_^

さてさて

試験の前日の事ですが…

この葬儀概論を持っている生徒からとても興味深い質問?疑問?を受けました^_^

それは『死』を前向きに捉えるにはどう考えたらいのか?という質問…

流石にその場では返答できず(^_^;)

ちょっと長文になりますが私なりの答えです。

 

ポジティブそして前向きに「死」を捉えるには「死」=「生」を理解する必要があると。「死」は単独にあるものではなく、「生」の延長にあることを理解しなければならない。つまり生と死は表裏一体である事を理解し今を生き、生きていく本人自身が必ず訪れる「死」を受け入れ実際にどれだけ悔いのない人生を送れるかに左右されると思う。

それは『金』だったり『名声 権力』だったり『愛』であったり人それぞれですが自身が欲する『欲』を如何に満たすことができるかにかかっていると考える。

生あるからには死は誰にも訪れる

ポジティブに『死』を受け入れる為には刻々と過ぎる時間を無駄にせず若くても年配であっても今持っている欲望=目標に向かい今自分に出来る精一杯の事を本人自身が『やりきった』と捉えることが出来るまで『やりきる』ことだと考える。

 

死をネガティブに捉える人間は生きている間にやり残したことがあるから『死にたくない。怖い』などと考えるのではないだろうか?

『死んだら嬉しい』それはどう考えても飲み込めるものではない。

冒頭でも書いた通り『生と死は表裏一体』

生きている事に感謝しいずれ迎える死まで本人に悔いのない人生を送る行動を取らせてあげる事。

それが自分自身であればその行動をする事が死を前向きに捉えていけることではないだろうか。

 

満足のいる答えではないかもしれないけど

今私が答えることのできる最大限の答えかもしれないです( ´Д`)y━・~~ みんなも悔いのない人生を送ってね…

 

#死

#葬祭ディレクター

#悔いのない人生

#ペット火葬

#ペット葬儀

#かわいい生徒たち

#頑張れおれ

#お疲れ様

#みんなゆっくり休んでね

アクセスカウンターアクセスカウンターアクセスカウンター